サービス案内LINE公式アカウント
運営支援

LINE公式アカウント
導入のメリット

  • ユーザーとLINEで
    つながることができる

    国内月間利用者数8,400万人以上を誇るLINEで情報を提供することで、多くのユーザーにアプローチすることが可能となります。

  • 店舗やサイトへ
    送客できる

    LINEを通じた情報提供で、店舗やサイトへの流入増加も見込めます。クーポン配布などで、より多くの送客も可能になります。

  • 広告配信の
    効率化ができる

    「LINE公式アカウント」と「LINE広告」を連携し、LINE公式アカウントのユーザー情報を活用した広告配信を行うことができます。

LINE公式アカウントで
できること

  • 1.あいさつメッセージ機能

    1.あいさつメッセージ機能

    友だち登録された際に自動配信するメッセージ機能です。
    登録のお礼文だけでなくクーポンや4コマ漫画を掲載する事が出来ます。

  • 2.通常配信機能

    2.通常配信機能

    テキスト配信だけでなく見栄えのする画像や、動画を配信する事も出来ます
    またカードタイプ配信は売れ筋商品紹介やスタッフ紹介などに適しています。
    他にも抽選付きクーポンなども配信などで楽しいイベントを打ち出すことも可能です。

  • 3.セグメント/タグ付け配信機能

    3.セグメント/タグ付け配信機能

    男性のみに配信や年代や地域に限定して配信など友だちのLINE登録時の情報を元にセグメントして配信する事が出来ます
    また、こちらからタグを設定して貼り付ける事で『常連客』にのみ配信などの対応も可能です。
    セグメント配信やタグ付け配信で配信通数の節約にも役立ちます。

  • 4.リッチメニュー機能

    4.リッチメニュー機能

    画面下部に配置できるボタン機能です。
    HPやSNSだけでなく、動画やクーポンなどのリンクを貼り売上、集客につなげる事が出来ます
    登また、デザイン性を高める事でアカウント全体のイメージアップにもつながります。

  • 5.リサーチ機能

    5.リサーチ機能

    登録されている友だちにアンケートや意見を聞くことが出来ます
    商品開発やイベント企画の事前調査などに役立つお客様の声を聴くことが出来ます。
    ※顧客満足などに関するアンケートには不向きな仕様となります。

  • 6.タイムライン機能

    6.タイムライン機能

    投稿がいいねされることにより自社の友だち以外にも自社の宣伝が出来ます
    タイムライン上で自社の友だち登録に誘導する一文を乗せる事で友だち数のUPにもつながります。

  • 7.ショップカード機能

    7.ショップカード機能

    ショップカードをLINE上で運用する事で無料でポイント運用が可能です
    お客様のカード紛失も防げ、来店意識を高める事が可能です。
    また、ショップカードを発行する事でお客様のブロック率も低減できます。

  • 8.チャット/LINEコール機能

    8.チャット/LINEコール機能

    通常のLINEと同じようにお客様とチャットやり取りが出来ます
    タ一般的な問合せなどに比べて問い合わせの敷居が低くお客様に気軽にご利用頂けます。
    また、LINEコール機能を利用すれば音声や動画での電話も可能です。

上記以外にも、業種や業態によっては様々な機能を駆使することで、売上UPに繋がります!

テイクパートの
LINE運用

飽きさせない仕組みをご提案!
4コマ漫画や動画掲載など魅力的なコンテンツをご提案いたします!
お客様との効果的なコミュニケーションをサポート
通常配信はもちろん、ショップカードやクーポン券の利用方法、タグ付けやタイムラインの効果的な使い方など運用をサポートいたします。
集客アップ、売上アップのお手伝い
画面下部の機能ボタンではHPへの誘導やお客様の声・商品紹介の表示などを行います。

ワンランク上の
Lステップ」も構築可能!!

詳しくはこちら

「友だち集め」も
しっかりサポート

見栄えの良いアカウントを構築しても、魅力的な配信をしても「友だち」数が少なくては効果は見込めません。
テイクパートは業態別に適した友だちの集め方の提案やLINE広告を利用した新規友だちの獲得の立案など、友だち集めもサポートし、システム運用の成功につなげます。

LINE公式アカウントが
販促に効果的な理由

LINEの圧倒的な普及率

LINEの国内月間アクティブユーザー数は2020年3月時点で8,400万人日本人口の66%をカバーし、その内86%のユーザーが毎日利用をしています。他SNSを圧倒する利用頻度に加え、性別、年齢を問わない利用者層。いまや、LINEは「生活インフラ」として定着していると言えます。

人気SNS国内月間アクティブユーザー

人気SNS国内月間アクティブユーザー

ユーザーの反応率が高い

開封率が高く、QRを読み込むだけで登録も簡単
一般的なSNSは、買い手が情報を探すスタイル(プル型)なので、情報を発信しても見てもらえないことが多く、その点、買い手に情報を届けるスタイル(プッシュ型)のLINE公式アカウントは、ユーザーに確実に情報を届けることができます

反応率/メルマガとの比較

反応率/メルマガとの比較

即効性の高い提案が可能

例えば飲食店様。天気が悪く客足が落ちるのを予想できる場合、その日の午前中に「雨の日限定クーポン」などで対策をとることもできます。メルマガだと開封までに時間がかかったり、他のSNSでは情報が届かないこともあります。LINEが最も即効性に優れている販促ツールであると言えます。

将来の拡張性が高い

LINEは情報開示をして様々なサービスとの連携をすすめています
最近では飲食デリバリーサービス大手の「出前館」と連携したり、また、ぐるなびと連携した「LINEで予約」を発表するなど、今後も多様な会社と連携した拡張サービスの広がりが期待できます。

参考費用

月額費用(税込み)

 

LINE公式アカウント
料金

Lステップ追加時
料金

各プラン
最大友だち数の目安

月1,000通まで

LINE公式アカウント
料金

0円

Lステップ追加時
料金

2,980円

各プラン
最大友だち数の目安

月4回配信で250名
月2回配信で500名程度

月15,000通まで

LINE公式アカウント
料金

5,500円

Lステップ追加時
料金

27,280円

各プラン
最大友だち数の目安

月4回配信で4,250名
月2回配信で8,500名程度

月1,000通まで

LINE公式アカウント
料金

16,500円

Lステップ追加時
料金

49,280円

各プラン
最大友だち数の目安

月4回配信で250名
月2回配信で500名程度

Lステップ追加料金はプランの組み方によって上記と異なる場合がございます。

初期費用別途見積もり

当社でアカウント構築をされる場合に
初期費用が必要となります。

お客様にて構築される場合は無料

ご利用実績

  • ※ただいま準備中です。

TOP